田縁日記


<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


*やっと大豆煮

朝8時、雪の残るさとの庵で、やっと大豆煮に取りかかることができました。

 

いつもの特大鍋1つと大鍋1つに加え、中鍋1つとお釜1つで、昨日一昨日と浸水させておいた大豆40kgを夕方まで煮ました。
そして置火のまま明日までじっくり冷まし、柔らかな大豆にします。

 

明日、煮るために10kgの大豆を二つの樽に分け3倍の水で浸しておきます。

 

大豆を煮る間、味噌づくりの準備、お米の配送に行ったり、田んぼの点検をしたり、販売用の大豆を小分けしたりと、今日も大忙しのでんえん隊10名でした。
お疲れ様でした!

 


| 裏方作業 | comments(0) | trackbacks(0) |
*大豆洗い

予備のため持ち帰った大豆10kgを自宅にて洗って浸水完了!

 


| 裏方作業 | comments(0) | trackbacks(0) |
*味噌づくり前の寒波到来

蛇口からつららー

昨日から寒波がやってきて、瑞梅寺の田畑や民家の屋根はうっすら雪化粧。
峠道はどこも通行止めだったりで、でんえん隊が味噌づくりの準備にやってくるのも困難になったので、地元在住の井上代表と南で味噌づくりの準備を行いました。

 

サポーターハウスの水道はどれも凍り、しばらく蛇口を開け、ようやく2つの蛇口から放出された水で30kgの大豆を洗いあげ、3つの樽に分けて浸水させました。

そして、明後日の大豆煮が「山の家」でも「さとの庵」でもできるよう薪を取りにのぞみ館へ。

 

やっぱり雪道!凍結の道でした。

 

ドキドキの凍結の道中を降り、予備の小さな鍋とオクドと軽トラ1台分の薪をサポーターハウスにおろしておきました。

今年は味噌づくりの準備がなかなか大変なりそうです。

 

 


| 裏方作業 | comments(0) | trackbacks(0) |
*お米運び

先月末にお米屋さんの都合で精米に出せなかったので、今日、でんえん隊2名・軽トラ2台でお米を運び入れました。

ということで、1月のお米を予約された方には13日以降の受け取り&お届けとなります。

 


| 裏方作業 | comments(0) | trackbacks(0) |
*もちつき2017

寒波の厳しい日が続いてましたが、今日は寒さが和らいだ賑やかな「もちつき」となりました。

 

 

でんえん隊は日の出前から、道具や備品などを軽トラ2台に積み込んでサポーターハウスから山の家へ運び入れ早々ともちつきの準備。

 

まずは、もち米を蒸すために4基のおくどに火をおこし、釜に水と吹きこぼれ防止に大根の葉っぱを入れてお湯沸かし。

 

浸水させていたもち米を大ザルにあげ、一臼に4升分のもち米を計っておきます。

 

計ったもち米をセイロにセッティングして蒸す準備。

 

台所では、アラカルトもちに使う、アンコや大根おろしの準備。

 

9時にはサポーターさんもやってきて杵でもちつき開始!

 

最初は予約分の白もちをみんなで、ペッタンペッタンつきました。

 

講堂に、つきたてのアツアツのもちが運ばれ、もちきりして小さく丸める作業。頼りになるサポーターさんばかりで大助かりです!

 

今年初登場のもちきり機は子ども達におまかせして、綺麗な丸もちがどんどんできました。

 

丸めたもちは和室に運んで乾かします。

 

片面乾いたら、ひっくり返して両面乾かします。ずっとこの作業やってくれた女の子、お疲れさま!

 

セイロで次々と蒸されるもち米たち。

 

勢いよく臼にあたって欠けてしまった杵は、その場で修理!

 

10時半頃には予約分の白もちもつきあがって、食事用の白もちつきへ。

 

柚子投入!

 

交代しながらペッタンペッタン!

 

ヨモギ投入!

コネコネしてヨモギをもちになじませ、ペッタンペッタン開始!

人気の玄米もちもペッタンペッタン!

 

今年は大量にアンコを提供してもらったので、白もち・柚子もち・ヨモギもち・玄米もちに入れることができました。

 

おろし餅用に用意していた焼き海苔を口休めにそのままパリパリ食べる子どもたちでした。

 

ラストー!黒米もち!

 

そして、持ち帰るもちが乾く間に柚子がりへ。

 

裏年!?ちょっと実なりが少なかったようです。

 

もちつきも、もち丸めも、今年はとてもスムーズで、例年より随分早く2時半にはもちつきが無事終了できました。

参加された皆さん、ありがとうございました!
田縁もちでお正月、良い年をお迎えください。

 

 

photo by SAKOU & 南 & スーさん & ふたいしさん

| イベント | comments(0) | trackbacks(0) |
*もちつきの準備

太田師匠の畑から朝採りされた色白な大根は、明日のおろしもち用です。
今日は朝からいい天気。今日はでんえん隊6名でもちつきの準備。午前中は、山の家へ運び込む道具などのチェック。
午後は、もち米を洗うため山の家へ、樽など持参して焚き物なども一緒に運びました。山の家の外炊事場で洗われたもち米たちはお水に浸かって、明日のもちつきの出番を待ちます。

事務局のU子さんは自宅で、今年なんとか収穫できた田縁大豆できな粉を作ってくれました。これ美味いんです!

明日もいい天気になりそうです。

 

 


| 裏方作業 | comments(0) | trackbacks(0) |
*柚子の下ごしらえ

昨日の大掃除の合間に柚子のある山へ。裏年なのか実り少なく、小さなサイズばかりを30個ほど収穫しました。

それを毎度の要領で、皮をとって千切りにしてアクを抜き、柚子の汁と一緒に冷凍して23日の餅つきに備えました。

 

 


| 裏方作業 | comments(0) | trackbacks(0) |
*大掃除

今日は、冷たい小雨が時折降る中、午前中は大掃除!

 

サポーターハウスでは、1階の掃き掃除と荷物の整理、2階もきれいに片づけました。
また、さとの庵の敷地も今年最後の草刈をしました。
また庭木はスーさんがきれいに剪定してくれました。

おやさい畑会員は、ビニールハウス内の整理整頓、そして畑周りの電柵の点検作業を行いました。

午後もでんえん隊は残って、引き続き庭木の剪定や、来週行う餅つきの準備をしました。

サポーター7名、でんえん隊13名、たくさんの参加、ありがとうございました。
新年をきれいに迎えられそうです。

 

author by 川口

 

 

 


| 野良仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/158 | >>