田縁日記


<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


*東京新聞に掲載されました

今月23日の「小農学会」で川口さんも講演された様子が東京新聞様に掲載されました。

画像をクリックすると大きな画像になり、閲覧できます。

 


| プレス | comments(0) | trackbacks(0) |
*れんげ草彩る棚田の整備

今日は朝からいいお天気で、風も爽やか。気持ちのいい1日でした。

サポーターの皆さんは、まず、さとの庵前の駐車スペースの高い石垣の草取りから開始。

 

次にれんげ草が咲く「たつ一・二」の石垣の草取りを行いました。

 

休憩の時にはれんげ草のブーケを作ってプレゼントしてくれました。
春のプレゼントありがとう〜

 

小さい子どもたちも一生懸命に草取りしてくれて、とってもきれいになりました。
大人8名・子ども7名、サポーターのみなさん、午前中の作業お疲れ様でした。

 

でんえん隊9名は午前・午後と、急に伸びてきたおやさい畑の周りの草刈や、毎年水漏れが激しい「たつ六」の畦の補修を行いました。

 

来週もれんげ草の棚田でお花見しながら農作業できそうですね。さあ、これから田植え前の準備で忙しくなりますよ。

 

author by 川口<
photo by 南 & すーさん


| - | comments(0) | trackbacks(0) |
*春の祭典

瑞梅寺地区の春の祭典が志賀神社で行われました。

川口さんが田縁プロジェクトを代表して参加され、今年も無事お米がとれるように、田の神様にお祈りしてきました。


| 交流会 | comments(0) | trackbacks(0) |
*田植え前の機械点検

昨日夕方に、宮崎から松原さん親子が、田植え前の機械点検に来てくれました。
そして今朝早くからトラクタと田植え機のメンテを行いお昼前に帰られました。
いつもありがとうございます。


| 裏方作業 | comments(0) | trackbacks(0) |
*畦補修と草刈り

「たつ」の田んぼに、レンゲの花が咲き始めました。

 

朝から初夏の陽気で暑くなりました。今日も引き続き、「たつ一〜六」、たつ7〜十」をつなぐ水路の補修作業。

 

せっせと砂とセメントを混ぜ合わせモルタル作って、先日サポーターさんが掃除してくれてた水路の継ぎ目をモルタルで埋めていきました。

 

午後からは「たつ六」と「たつ十一」の畦のコンクリートの継ぎ目をモルタルで補修。

 

「たつ十一」の石垣の草取りや、でんえん隊は「たつ」のメイン通りの畦道の草刈をしました。
これで、この冬から春にかけて計画していた、畦と水路の補修作業が終了しました!

 

畦のあちらこちらに咲いている小さな花、多分、キンポウゲですので要注意ください。
黄色で可愛いお花なので採ってしまいたくなりますが、汁でカブレを起こしたり、口に入ると中毒を起こします。

 

まだ、うっすらとピンク色の田んぼですが、来週にはレンゲがもっと咲いて棚田にピンクの絨毯が広がるかも。

サポーター大人7名・子ども2名、でんえん隊9名の参加、お疲れ様でした。

 

photo by U子 & すーさん & 南


| 田んぼ2017 | comments(0) | trackbacks(0) |
*出揃いました

先週はほとんど芽が出てなかった「さと三」のメークインも、マルチを押し上げきたので芽を出してあげました。

マルチから出たばかりの芽は色白ですが、先週発芽した葉は鮮やかな緑色に染まっています。

 

 


| じゃがいも2017 | comments(0) | trackbacks(0) |
*畦補修と夏野菜の種まき

今日は先週に続いて、午前中は「たつ四・五・六」の畦補修。
まずは、畦コンクリートブロックの継ぎ目を点検して補修する箇所をスコップで掘ります。

 

同時に一方では、セメントと砂を混ぜ、継ぎ目を補修するモルタル作り。

畦ではスコップで掘った箇所の継ぎ目に詰まった土をきれいに掃除する人。
そこにモルタルを詰め込んで、水漏れ対策する人。
たくさんのサポーターが参加してくれましたし、それぞれが分担してやってくれたので、ずんずん進みました。

でんえん隊は、大きな水漏れのする箇所を重点的に修復しました。

 

さとの庵では、太田師匠が壊れかけた農作業の道具を補強修理してくれています。

 

朝採り椎茸の差し入れは、でんえん隊の山下さんから。お昼にみんなと山分けしました。

 

瑞梅寺ダムの下の桜園へお弁当を持って、さっそく椎茸を焼きながら、お花見の昼食。
ときおりの風に舞う花吹雪がきれいでした。

 

午後は、おやさい畑の夏野菜の種まきです。
全部で12種類の野菜のタネをポットに蒔いて、大型ハウスへ運びました。

 

サポーター大人11名・とっても頑張ってくれた子どもたち5名、でんえん隊12名、たくさんの参加があったので作業がはかどりました。ありがとうございました。

 


| 田んぼ2017 | comments(0) | trackbacks(0) |
*水路の掃除と補修

早朝の雷雨で田んぼに水が貯まって、高低直しができなかったので、午前中は水路の掃除。土を掘っただけの水路は昨年溜まった泥を掘り上げ、U字溝の水路は継ぎ目に割れ目がないかブラシなどでチェックしました。

 

また、先週完成した土嚢で造成した畔土手には彼岸花を植え付けました。

 

午後は、あぜコンクリートの継ぎ目をセメントで補修していきました。

 

でんえん隊は、そらの電柵の下の草刈やたつの田んぼのあぜコンクリートがよく見えるように、周り草を刈っていきました。

とにかく、吹く風が冷たく、じっとしていると寒いので、みんなよく働いていました。

サポーター大人13名・子ども6名、でんえん隊9名、みなさんお疲れ様でした。


| 田んぼ2017 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/145 | >>