田縁日記


<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


*イノシシの被害対策

イノシシが侵入しているとの連絡を受け、午後から「そら」を含む金網エリアの稲作農家の方々と川口さんが一緒に、金網下に孟宗竹を敷いて番線で固定しました。
その際、「そら一」の川側に1箇所、イノシシの脱出穴が!みんなでそこも補修してもらいました。

 


| 田んぼ2019 | comments(0) | trackbacks(0) |
*竹脚組み

お米も順調に育ち、彼岸花も5割ほど咲いていて、いっそう美しい棚田の風景が広がっています。

今日は前線が台風の影響で北上し、雨は降らないものの、どんよりとしたお天気…
でも、農作業には最適でした。

 

まず、天日干しの干し台の基礎となる竹脚の組立て作業。
一昨日でんえん隊で点検・調整した竹の中から同じ長さの竹3本を選び1組みにして、1本ずつの竹が抜けない様に、黒バンドで上手に縛ります。 
今日は人数が多かったので、約300組を2時間ちょっとで作り上げました。

 

残った時間で、収穫後籾を入れるコンバイン袋の穴あきの点検と補修も行いました。

同時に別班のでんえん隊2名で、毎年梅ちぎりをさせていただいている梅林の中の雑木切りをチェンソーで行いました。来年は、きっと明るい梅林になっていることでしょう。

 

サポーター4名、でんえん隊10名の参加、ありがとうございました。

 

author by 川口
photo by minami


| 田んぼ2019 | comments(0) | trackbacks(0) |
*竹脚組みの準備

秋らしい風が吹く中、今日はでんえん隊6名で今週末に行う竹脚組みの準備作業を行いました。
まず、機械倉庫に保管している掛け干し用の竹脚を約1000本、サポーターハウスに運搬。 
そして、竹先が割れているものをノコギリで切り直したり、折れて使えない竹を除外する作業を行いました。
その後、使える竹脚、約900本をサポーターハウスに積んで、週末の竹脚組みの準備が完了しました。
週末は雨の予報。ひどい雨にならなければいいのですが…。

 

author by 川口

 


| 田んぼ2019 | comments(0) | trackbacks(0) |
*だづめの耕耘

井上代表から依頼されただづめの耕耘をしてきました。
毎年、3分の1くらいが湿地状態になっているので、苦労している耕作放棄地です。
ところが、昨年上の畑から水が落ちてきている排水口から、畑周りに沿って排水溝を掘ったとのこと。
そのおかげで、畑地状態でいつもより耕耘しやすかったです。
9時から始めて12時終了。半分くらいが2mを超える草に覆われ、鋤き込むのが大変でした。

 

author by 川口


 


| 裏方作業 | comments(0) | trackbacks(0) |
*機械点検

今月末の稲刈りに備え、宮崎から松原さんが来て、ハーベスター2台とトラクターの点検をしてくれました。
一緒に来ていた5歳の子も、父の助手としてしっかりと働いていました。
将来が楽しみです。
いつも、ありがとうございます!

 

author by 川口

 


| 裏方作業 | comments(0) | trackbacks(0) |
*草刈り色々

あと2週間でいよいよ稲刈りが始まります。
そのため、今日は稲刈り作業がしやすいように「たつ・さと」のメイン通りと「さと六」の入口付近の草刈をでんえん隊11名で行いました。
そして、つくしろまんを作っている田んぼは、今日から、水をストップして田んぼの表面を固くするために落水しました。
また、4日前にイノシシが侵入した「そら」の田んぼの電気牧柵の効果を高めるために、電線下の草刈も行いました。

 

author by 川口

 


| 田んぼ2019 | comments(0) | trackbacks(0) |
*竹取り

残暑の朝7時から、稲刈り後の天日干しに使う真竹を切り出しました。
毎年、真竹が取れる場所を地元の方から教えていただき、天日干しが行えることに感謝です。

 

今年は、県道沿いのかなり斜面のきつい竹山。しかし、掛け干しにはちょうど良い太さの竹が多く取れました。

 

切り出した竹は枝葉を落とし、竿と三脚になる長さにそれぞれ切り分けます。

 

竿20本。

 

竹脚200本完成。

 

サポーター大人3名・子ども1名、でんえん隊11名参加、お疲れ様でした!

来週は、昨年使った竹も一緒に使って竹脚を組み作る予定です。

 

author by 川口
photo by minami

 


| 田んぼ2019 | comments(0) | trackbacks(0) |
*堆肥運び

今日も早朝から真夏のようなお天気。
来週頃から秋冬野菜の種まきが始まるため、私と宮部さん・森田さんで堆肥運びを行いました。
堆肥は、糸島市浦志のハーブレストランプティール倶楽部の横にある小島牧場さんから頂いています。
この牧場は住宅地が近いため、昔からいい微生物を使って臭いのほとんどしない堆肥作りを行っています。
堆肥を使用済の肥料袋に入れて60袋。軽トラックで2往復して、おやさい畑の大型ビニールハウスと小ハウスに運び入れました。
暑さと力仕事で、滝のような汗!お疲れさまでした!

 

author by 川口

 


| おやさい畑 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/185 | >>