田縁日記


<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


*川沿いの畦の草刈り1
葦の道1809s.jpg

今年は早々と昨日から、スタッフの山下さんが奮闘してます。 
今回は「そら」の反対側の「かえで」や「一郎」の脇から草刈りを始めました。
上の画像は今日の成果。随分と見通しがよくなりサッパリしました。

20120122093058s.jpg
21日に刈りおえた畦道。左側の下方に川があります。

20120122093336s.jpg
川(左側)へ降りていけるよう笹などを刈りました。

20120122093244s.jpg
川面までスムーズに降りていけるようになりました。

この川沿いの畦の葦や笹など綺麗に刈り終えれば、「一郎」や畑からサポーターハウスまでの川沿いの道が開けます!
四季を和めるような、井原のちょっとした遊歩道にしたいなぁと思うのでした。

photo by 山下 & 南

| 川沿いの畦 | comments(0) | trackbacks(0) |
*川沿いの畦の草刈り2
週末はやっぱり雨。
小雨の午前中、川口さんと山下さんは、川沿いの畦を開くべく草刈り作業です。

七郎側を臨む.jpg
 七郎側を臨む

畑側を臨む.jpg
畑側を臨む

草刈りと言っても、背も高く太く育った葦なので、刈った後も大変です。
この作業まだまだ続きます。

photo by 山下

| 川沿いの畦 | comments(0) | trackbacks(0) |
*川沿いの畦の草刈り3
20120325135200s.jpg

今日も雨の中、スタッフの山下さんは草刈り続行。
公道まで見渡せスッキリしてきました。

photo by 山下

| 川沿いの畦 | comments(0) | trackbacks(0) |
*ほたる街道整備開始

そらの西側に流れる瑞梅寺川。
川沿いには、以前、農道が整備されていて、軽トラックくらいは通れたそうです。
しかし、農家が減り、使う人もいなくて荒れ放題にいたので、私たちも整備していたのですが、すぐに笹や竹が生い茂ってしまいす。

>以前の整備の様子

そのため、イノシシなどが増え、景観も悪く、以前から気になっていました。
ただ、ここは、私たちが無農薬の米作りを始めて、蛍がずいぶん増え、知る人ぞ知る名所となってきました。

 

そこで、今年は一念発起して、この農道を整備したいと思っています。名付けて、「ほたる街道」。
18日の午前中は、そこの草刈をでんえん隊7名で頑張りました。

 

でも、まだまだ先は長いです…

 

author by 川口
photo by スーさん


| 川沿いの畦 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1 |