田縁日記


<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


*サツマイモ植えの準備

 
今日はサツマイモを植えるために「さと六」の耕耘と畝立てを行いました。


耕耘をする間、サポーターさんたちと一緒に「たつ一」の田んぼで石拾い。


もともと川だったので、毎年、石がゴロゴロ出てきます。


「たつ二」も石拾い。


田んぼの周りにはアザミがたくさん咲いています。


陽気に誘われムシたちも活動中。


2回目の耕耘終了。


今年はスーさんのニューマシーン小型耕耘機で、がんがんと畝立て。


畝立て完了!
 

次はたくさんの人力で畝ならしや溝切り。


きれいな畝が出来上がりました!


作業終了後は、おなじみのリンゴ酢ジュース。汗をかいた身体が潤されます。

午前中の作業は、サポーター大人14名・子ども7名、でんえん隊7名、暑いなか、ありがとうございました!

photo by 古川さん&スーさん

| サツマイモ2016 | comments(0) | trackbacks(0) |
*サツマイモの苗植え

でんえん隊のマルチ張りが終わった「さと六」に、サツマイモの苗を植え付けました。


イモ苗は、大きな葉が3枚あれば十分なので、不要な葉をチョキチョキと切りました。


竹棒でマルチに穴を開け、そこに苗を垂直に入れ込み土をかぶせ、しっかり押さえて植え付けます。


53名ものたくさんの参加で、あっという間に植えられた約600本のイモ苗。
本来は、その後の水やりが大変なのですが、夜から大雨という吉報で苗周りを再度押さえて回って終了しました。

| サツマイモ2016 | comments(0) | trackbacks(0) |
*大豊作!

沢山の参加者で田んぼの作業が2時に終わり、お待ちかねのサツマイモ堀り。

 

サポーターの男性陣は田んぼ作業を早めに切り上げ、サツマイモの茎葉を刈り取り、すぐ芋を掘りあげられるように準備してくれました。

 

そのうち、子どもたちが芋畑に到着。歓声の上がる中、大きなサツマイモがごろごろと掘り上げられました。

ゴロゴロ穫れました!

 

でかっ!

 

でかいっ×2!

 

すべての畝から大きく育った芋が沢山、今年も大豊作!

 

掘り上げたサツマイモを大きなレジ袋に一杯にして、サポーター1家族に1袋のお土産をもらい、みんなホクホク顔でした。

サツマイモは掘り上げて最低1週間は寝かせないと甘さがまわりません。食べるのは来週以降のお楽しみに!

photo by Fまさよさん&南

 


| サツマイモ2016 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1 |