田縁日記


<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


*草刈りと大豆畑の畝立て

連日の猛暑に対応して、今日は6時半から農作業開始。

でんえん隊5名は、「たつ二〜六・八〜十一」の畦と、今週末大豆を撒く予定の「川向う」の畑の周りの草刈。
予想通りの暑さに、作業着が汗でビッショリになりながら、9時に終了。

スーさんは、大豆の種をまくための畝作り。
田縁のトラクターが故障したので、井上代表のトラクターで「川向う」の畑を耕耘、畝立てまで10時までかかりましたが終了、いつでも種まきOKです!


author by 川口


| 大豆2016 | comments(0) | trackbacks(0) |
*大豆の種まき

朝7時農作業開始!

大豆を播くために、木曜日にきれいに畝立てしていた「川向こう畑」。
しかし、一昨日の大雨でたっぷりと水気を含んでいたので、土が扱いにくくて一苦労。
それでも、きれいに畝を仕上げて、穴をあける人、大豆のタネをまく人、それに土をかぶせる人…と、役割分担しながら、約1時間半で終了しました。

 

ahthor  by 川口


| 大豆2016 | comments(0) | trackbacks(0) |
*追い撒き

雨のせいなのか、深く埋め過ぎたのか、どういうわけかあちこちに大豆の芽が出てていません。
よく見るとたくましく地面を割り、芽の頭をちょこっと見せてるところもありましたが、とりあえず発芽してないところは追い播きしました。


| 大豆2016 | comments(0) | trackbacks(0) |
*大豆の草取り

今日は朝から曇り空で、農作業にはもってこいの天気。しかし、大豆の草取りは、田んぼの水の中の作業とは暑さが違います。汗が滝のように流れてきて、結構ハードでした。
9時にはとりあえず、大豆畑の最後のうねまで土寄せが終わり、農作業は終了。

また、でんえん隊は3台の草刈機で、地元から依頼された農家の裏山の草刈を行いました。

サポーター3名、でんえん隊11名の参加、お疲れさまでした!

 

author by 川口
photo by U子


| 大豆2016 | comments(0) | trackbacks(0) |
*大豆畑の草取り

今朝は大豆畑がとてもきれいになりました!

 

先週、きれいに中耕してくれてたおかげで、大きな草しか残っていなくて、半月型の鍬でぐんぐんと作業が進みました。

 

大豆が2条ごとに、きれいにならんでいる姿は、凛としていいですね。

 

大豆畑の周りの草もきれいに草刈しました。

 

また同時にでんえん隊は、刈り残していた「さと四〜七」の草刈も行い、今日の農作業は終了。

サポーター3名、でんえん隊12名の参加、ありがとうございました。

 

その後、でんえん隊は2名と助っ人1名が加わり「夏の交流会」の準備や裏方作業の午前中でした。

 

author by 川口
photo by 南


| 大豆2016 | comments(0) | trackbacks(0) |
*カラッカラの畑!

今日も朝からいい天気。でんえん隊は昨日の「そら」の草刈の続きへ、その他のみんなは大豆畑の草取りへ。

 

張り切って大豆畑にいくと、日照りが続きカラッカラッに乾いているせいか、大豆の生育はやや小ぶり。
おかげで草も少ないので、土寄せもスムーズで草取りは9時前には終了。

そらの草刈りも9時には終了。

サポーター6名、でんえん隊10名、暑いなかお疲れさんでした!
 

大豆は危機感を感じ、充分な生育を待たずに花が咲き出しています。
今後も雨が降らない予報で心配になり、代表の井上さんに相談しました。
そして、この畑が昔田んぼだったころの水路を使って、大豆畑へ水を引き込むことに…。

 

共同作業終了後に、3名で水路の草刈、溝さらえをして、大豆畑への導水成功!

 

思ったより水の入りが遅いので、2日間ほどこのまま導水。

畑全体へ水が回るのに時間がかかると思いますが、大豆たちは喜んでいることでしょう。

 

author by 川口

photo by 南

 


| 大豆2016 | comments(0) | trackbacks(0) |
*初めての全滅

大豆が収穫できるか「川向こう」の畑を確認に行ったところ、株ごと倒され荒らされていました。

 

なんとイノシシが侵入して、ただでさえ実が少なかった大豆を根こそぎ食べられてしまった(>_<)
川から上がったようで、金網の下が破られていました…言葉もなく…
こんなことは田縁プロジェクトとしては初めてのことです。

ということで、今年の大豆収穫はゼロ!今期の味噌作りはできず中止します。残念!


| 大豆2016 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1 |