田縁日記


<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


*畝立てとおやさい畑の草刈り

でんえん隊5名にて、朝8時から農作業。

今週末にサツマイモの苗を植えるため、「川向う」の畑をトラクターで畝立てしました。

同時に「おやさい畑」周りの草刈をしました。
早朝なのに20℃を超える、日差しの暑い中、電気牧柵の下はすべて終了。まだ内側の斜面などが残っている所は、来週草刈りする予定です。

 

author by 川口
photo by スーさん


| サツマイモ2019 | comments(0) | trackbacks(0) |
*畝の整形

先日、サツマイモ植え用に畝立てした「川向う」の畝をでんえん隊3名で整形しました。
明日土曜日が雨の予報であるため、雨を含んだ土は整形するのに苦労することから、急遽本日となったわけです。
しかし、連日の好天で、土はさらさらで整形しやすく、小一時間で終了しました。
 

author by 川口

 


| サツマイモ2019 | comments(0) | trackbacks(0) |
*サツマイモ苗の植え付け

心配していたお天気もまずまずで、蒸し暑い一日でした。

 

午前中は、サツマイモの苗を植える畝に黒マルチを張るだけのつもりでしたが、参加者が多かったので2班に分かれ、用水路の石垣の草取りも行いました。

黒マルチ張りは1時間で8本の畝が完了。

 


女性と子どもたちは「川向う」横の用水路の石垣の草取り。

 


残りの時間にはサツマイモの苗も半分植え付け、バケツリレーで川から水をくみ上げ、植え付けた苗にジョウロで水を掛ける作業もできました!

 


午後は、残りのサツマイモ苗の植え付けと水かけが1時間くらいで終了!

5月4日に田んぼに据え付けた稲苗にかけていた寒冷紗を外し、川に運んで皆で寒冷紗をお洗濯。
洗った寒冷紗はガードレールに干して今日の農作業を終えました。
その間にでんえん隊は、サツマイモを植え付けた「川向う」にイノシシが入らないよう電気牧柵を張り備えました。

 

サポーター大人19名・子ども10名、でんえん隊15名、今日は味噌渡しもあって、たくさんの参加者が来てくれました。
きっと稲刈りの秋には、たくさんのサツマイモが穫れるでしょう。

 

author by 川口
photo by SAKOU


| サツマイモ2019 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1 |