田縁日記


<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


*でんえん隊作業日和

今日はでんえん隊7名での農作業。
午前中は2班に分かれ、1班は、12月予約分のモチ米を1キロずつに袋詰めにした後、先日掘り上げて乾かしていたコンニャク芋を春まで保管するために、一つ一つ新聞紙で包んで「さとの蔵」へ運び入れました。
コンニャク芋は、冬に試作したり、春に種イモとして利用する予定です。
2班は、おやさい畑の中央にある「お休み処」の屋根や柱が腐っていた木を交換し修繕しました。

 

午後は、福岡県の農業指導を行っている福岡普及指導センターの果樹担当の普及員に指導してもらって、梅林の剪定作業を行いました。
梅林は、例年6月にみんなで梅狩りをしている所です。持ち主が高齢で、今年からこの梅林の管理をプロジェクトに委託されました。しかし、梅林の管理をほとんどしていなかったようで、梅の枝がひしめき合って、年々梅が穫りにくくなってきていました。
そこで、専門の指導員に教えを請い、梅の木を間伐したり、空に向かって伸びる梅の枝に綱を付けて引っ張り下げるなど、太陽が梅林にたくさん降り注ぐように大改善を行っています。
2年後には大きな梅がたくさんなるように、がんばります。

 

author & photo by 川口

 


| 梅林 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1 |