田縁日記


<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


*春ジャガの収穫

今年は雨が多く畝の両脇に水が溜まっていたので、6月11日にちょっと早めですが、ほり上げてみました。

11日に収穫したキタアカリです。やや小ぶりかな。

そして畑の水がひいた15日に、ほり上げたメークイン(左)とキタアカリ(右)、大きなものも多くなってきました。
収穫量は昨年よりも少ないようです。

じゃがいもの実.jpg
そして、これはトマト?いいえ、ジャガイモの実です!
今年はたくさん実がついています。
これを見るとジャガイモが「ナス科」だということがよくわかりますよね。
調べたところ、花粉の多い品種は実がなりやすく、春先から初夏にかけて気温が高くなると開花量が増え多く実をつけるそうです。そう言えば、今年の春先は一時的に暑くなりましたよね。
中はトマトやナスと同じように種が入ってます。






| ジャガイモ2012〜 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.iwara.jp/trackback/100