田縁日記


<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


*足踏みで大豆脱穀

大豆の脱穀は、毎年JAから借りていた脱穀機が処分されて、なんと足で脱穀!
まず、豆に土が入らないように、干していた大豆の根の部分を折ります。次に、ブルーシートにそれらの大豆の莢がたわわについたまま並べ、ブルーシートを2つ折りにして上にかぶせます。

 

そして、その上をみんなで足踏みしながら、まんべんなく踏みまわします。
ブルーシートをはぐると、サヤがはじけて中の大豆が飛び出してくるというものです。

ただ、ずべてがはじけているわけではないので、点検はやはり手でおこない、最後は唐箕にかけてきれいな大豆にしました。
機械のありがたさをしみじみと感じました…。

これは、たっくさんのサポートがなければ、味噌づくりに間に合わないかも…みなさん、よろしくね!

 

author by 川口
photo by スーさん


| 大豆2017 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.iwara.jp/trackback/1291