田縁日記


<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


*味噌づくり1日目

お天気予報が外れ青空の早朝。さとの庵ではでんえん隊面々が集まり、味噌づくりの準備に。

 

太田師匠とスーさんは、さとの庵で明日の味噌づくり用の大豆を煮始め、他のでんえん隊は山の家へ。

 

準備の整えた山の家で、いよいよ10時から今年の味噌づくり開始!
始めて味噌づくりに参加する方々は川口さんの説明を受け、昨日煮た大豆と合わせ麹を混ぜわせます。
この合わせ麹!今年から田縁米と周船寺産裸麦で作った田縁オリジナルのもの!出来上がりが楽しみです。

 

会場の外では、杵と臼でも煮大豆と合わせ麹を混ぜわせます。

 

サポーターさんも杵で捏ねる作業を手伝ってくれました。

 

煮大豆と麹がよく混ざりこねあがった味噌をペチペチたたき空気を出しながら丸めます。

 

そして味噌ボール(丸めた味噌)を樽の中に叩きつけるように入れます。
子供達が並んで次々と樽の中へ放り込んでくれました。

 

樽の八分目まで味噌が詰まったら、川口さんが綺麗に整え、カビ防止に最上部の表面に軽く塩を振り入れ唐辛子を置いて蓋をして、仕込み味噌樽が完成!
このまま5月まで蔵で寝かせます。

お昼ご飯を済ませると、早速、味噌づくりを開始し、14時過ぎには6樽の仕込み味噌ができました。
参加された皆さん、お疲れ様でした。

 

photo by 南 & スーさん

 

 

 


| イベント | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.iwara.jp/trackback/1447