田縁日記


<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


*花いっぱいの井原で田んぼの整備

このところの暖かい日が続き、井原もあちらこちらで花ざかりです。

 

しかし、今日は一転、北風が吹き抜ける寒い一日でした。こういう時は、力仕事!

サポーター中心に畦の補修作業。畦の低い所をスコップで田んぼの土を掘り上げ、かさ上げし、長靴で踏み固める…地道な作業です。

 


家族で地道な作業頑張ってくれました!感謝です。

 

でんえん隊は2つに分かれて作業。
一つは、「たつ三」から「たつ四」に通じる水の落とし口の補修。落とし口にブロックをコンクリートで固定して、足洗い場のようにした優れものです。

 


もう一つは、畦の草刈。暖かな春のおかげでかなり伸びてしまった草を、5台の草刈機でズンズンと刈っていきました。

 

お昼は、みんなでお弁当を持って瑞梅寺ダム下の公園に…

目の前に広がる桜の花、花、花… 

 


地元の人しか知らないのか、山奥だからなのか、誰もこない場所なので、まるで貸切状態。
時折、お日様の暖かさにホッコリしながら、わいわいとお昼ご飯しました。

 


午後からは、おやさい畑用ではありますが、サポーターさんにもかぼちゃ等の種まきを手伝っていただきました。

 


そのあと、午前中の畦補修の続きを行い、あわせて水路の掃除もしていったので「さと五・七」「たつ七」がきれいになりました。
畦の草刈は、「さと一〜五・七」「たつ七」「たつのメイン通りの畦道」「いこい畑」が完了しました。

 

サポーター大人5名・子ども1名、でんえん隊12名の参加、お疲れ様でした。

 

author by 川口
photo by 南
movie by SAKOU

 


| 田んぼ2019 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.iwara.jp/trackback/1468