田縁日記


<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


*種もみの温湯消毒

今日はでんえん隊9名で、3日に行う水稲の種まきに備え、種もみの温湯消毒をしました。
一般の農家は種もみの殺菌と殺虫には農薬を使いますが、私たちプロジェクトは無農薬のため、種もみを60℃のお湯に5分間浸けた後、水で冷やす方法の温湯消毒を行なっています。

ただし、いっぺんにたくさんの種もみを消毒できませんので、時間と手間がかかります。
今年作付予定の5品種、合計55キロの種もみの温湯消毒には、9時~12時までかかりました。
でも、でんえん隊はずっとこの方法でやっているので、手慣れたもの!お湯沸かしから、種もみを冷やすところまで、手分けしながらスムーズに作業しました。

 


また、明日から3日間、雨の予報だったので、苗床の畝立て作業も並行して行いました。
これで、後は苗床に川の水を引き込むだけになりました。

いよいよ、今年の米づくりが始動しました!

 

author by 川口
photo by スーさん

 


| 田んぼ2019 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.iwara.jp/trackback/1482