田縁日記


<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


*脱穀と黒米の選別

朝から長い机を作って、みんなで黒米の選別作業も行いました。
一昨日籾摺りしたばかりの黒米には、未熟な黒米がモミのまま混ざっているため、人海戦術で手取りします。おかげで、約半分が終わりました。

また、長らく掛け干しされたままだった「そら五」と「たつ五・六」の「実りつくし」でしたが、しばらくお天気が続いたおかげで、でんえん隊で脱穀を行い、今日ようやく終わりました。

 

午後には「そら二」に残ったままの脱穀後の稲束を移動させ、れんげ草の種を蒔く予定の「そら一・二」の耕耘と「そら一」の畝立ても行いました。

農作業終了後は、紅はるかと焼き芋に最適な安納芋を掘り上げ、お土産にしました。

サポーター大人5名・子ども1名、でんえん隊9名の参加、お疲れ様でした。
 

author by 川口
photo by 酒匂

 


| 田んぼ2019 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.iwara.jp/trackback/1581